星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー8人共同ブログ☆

しあわせ

f:id:tenkai_kaiou:20201213193036j:plain

遺伝学者
柳澤桂子さんの
[いのちのことば]より

[お湯の沸く感じ、
小松菜のゆだる香り、
さっと冷たい水に戻したときに湧き立つような緑ー。
茹で上がった小松菜を一本いっぽんそろえながら、しあわせはこういうところにあるのだと思った。]


コロナウイルス発生から、一年が経ちました。
コロナのニュースに振り回され、
三密を避け、
消毒をし、
マスクを外せない日々

気軽に友人と会ったり、食事をしてのおしゃべりが憚れることに、何となく閉塞感を覚えていた時に、
このことばは、
日々の生活に、感謝して丁寧に生きていくことの大切さに気付かせてくれました。

毎日数えたら、キリがないほどの小さなしあわせに包まれて暮らしているのに・・・

[知足者富]
(足るを知るものは富む)
太陽さん・地球さんに感謝して
これから、穏やかで、やさしく、しあわせな時代になっていくための試練として受け取っていきたいです。

こんな、ことばもありました。

[洗濯物を取り込むときは、
洗濯物についたお日さまの匂いを
嗅ぐことを忘れなかった。
ここにも
たくさんのしあわせがしまい込まれていた。]

ありがとうございます


老子
第五章
[人の世で生きるために]142  政治家の心得

為政者がおおらかな政治を行えば、
国民は純朴となり、
ゆったり暮らせるのに、為政者が張り切って効率よく政治を行おうとするから、
国民はかえってずる賢くなり、
住みにくい世の中となるんだよ。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村