星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー9人共同ブログ☆

乳酸発酵で免疫力アップ!【超簡単】ザワークラウトの作り方

「美と若さの新常識」という番組の中で「発酵漬物のチカラ」と題して乳酸発酵の漬物の話題を取り上げていました。

中でも「ぬか漬け」には多くの乳酸菌が入っているそうです。

ぬか床のやり方も紹介されていました。

 

 

・・・・が!!!!

私は以前、ぬか床に挑戦して一時はめちゃうまの漬物をつけていたのですが、何度も漬け込むうちにぬか床の元氣がなくなり、水っぽくなり、カビがはえ、、、さよなら(;_;)/~~~した苦い経験があります。

 

もうぬか床はこりごりなので、何かないかな~~~とさがしていたところ

塩だけでできるザワークラウトも乳酸発酵ということを知りました。

もしかして、これならいけるんじゃ(-_-;)???

 

ということで、早速お試ししてみました。

漬け込んで1日⤵⤵⤵

f:id:mifatan:20200501125523j:image

 

 3日目⤵⤵⤵ 発酵してきたのか泡が出てきました。

f:id:mifatan:20200503133209j:image

 

 

5日目 蓋をゆるめにしておいたため、朝起きたら発酵の匂いが部屋中に充満(;^_^A

もうできあがり~!かな?

もうちょっと粘って放置し、7日目から冷蔵庫保存しました。

8日目 黄色みが出て食べると酸っぱいf:id:mifatan:20200508120410j:image

【超簡単な】ザワークラウトの作り方

材料

 

キャベツ        1/2個(一番外側の葉は捨てないで残しておく)

塩     キャベツの重量の2%

キャラウェイシード 小さじ 1弱(なくてもよい)

乾燥ローリエ       1枚(なくてもよい)

大き目のボウル(熱湯消毒)

保存用のガラス瓶(熱湯消毒)

 

①キャベツは芯をとって、千切りにします。

②大きなボウルにキャベツと分量の塩、キャラウェイシードを入れて全体がなじむように混ぜていきます。

③5~10分混ぜ続けると水分がでてきます。

④保存容器に1/3キャベツを入れてすりこぎなどで押して空氣をぬいてプレスする。

同じく1/3入れて押す、残りを入れて押す。

➄水分でひたひたになったうえにちぎったローリエをおく。

⑥容器の上にまだ隙間があるようだったら、一番外側の葉を包み込むように丸くして上において蓋にする。

⑦このまま冷暗所で放置。発酵がすすむので蓋はゆるめておく。

⑧発酵の過程を見守りながら5~7日ぐらいで完成(夏場は3日目ぐらいから)

 

健康でいるには食生活に氣を配ることも大切ですね。

あなたも地球さんも元氣でいられますように。

いっしょに人類の試練を乗り越えていきましょう。

 地球上の全生命体に ウィンセイ🍷

 

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村