星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー9人共同ブログ☆

春分 地球がもっと愛おしくなる

f:id:heliot:20200314074945j:plain

地球さんは 3月20日 12:50:55 に春分点を通過します。

 

 春分とは

太陽が真東から昇って、真西に沈む日です。

昼と夜、陰と陽、すべてのバランスが取れた日。

 

太陽が春分点を通過する瞬間を含む日を「春分日」と言います。

現在の祝日法ではそれがそのまま「春分の日」になっています。

毎年同じ日とは限らず、国立天文台が作成する暦要項により定められます。

なぜかというと

地球が太陽のまわりを公転するのにかかる日数は365日ちょうどではなく、平均すると約365.24219日です。

これを時間にすると、平均365日と6時間弱程となります。

そのため太陽が春分点を通過する時間にずれが生じます。

従って春分の日は特定の日として定められていないのです。

 

 

f:id:heliot:20130213104658j:plain

f:id:heliot:20200314075027j:plain

春分点とは?


天の赤道(地球の赤道を空に延長し大きな円を描いたもの)と
黄道(地球から見た太陽の通り道を円で描いたもの)は、

23.4度傾いているため2点が交わることがあります。
その2つの交点を春分点、秋分点といいます。

 

★画像はこちらからお借りしています⤵⤵⤵

「春分の日・秋分の日」はどのように決まるの? - 天文情報 - 仙台市天文台

 

 

 1年のはじまり それは 春分日

 

 あなたにとってこの一年はどんな一年でしたか?

明日3月20日12時50分から、新しい一年がはじまります!

 "Are you ready?"

 

 

 

 

 

二十四節氣をたどりながら地球さんとの一年を歩んでまいりました。

当ブログも4年目に入ります。

一年目 季節を愛でる

二年目 二十四節氣と巡る一年

三年目 時の流れに乗って

 

今年は 地球がもっと愛おしくなる

と題して綴っていきます。

 

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村