星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー9人共同ブログ☆

地球の海 どこから?

f:id:heliot:20200111065356j:plain

 

地球上に住む 生命の体は、ほとんど60%以上が液体の水ですね 

  水は、生命体が生きていくために絶対必要な物質です。

 

水は 酸素原子と水素原子からなり それらは 宇宙にとても たくさんあるのです。

 

そして 地球から 最初に産まれた生命体は 海の中から(水の中)です。

  今回は、地球さんの海について 紡いでみます(๑・̑◡・̑๑)

 

私達が海について 抱く感覚は

  海は広いな 大きいな♪・・・たくさんの水 想像いたしますが

実際には 地球全体の質量に対して 0.023%に過ぎないのです。

 

地球さんからしたら、無視できるほどの質量

  そこから たくさんの命が産まれ 進化して 現在進行形・・・

 

ちょっと不思議

 こんな少しの水で それも 水のもとが 宇宙に沢山あるのなら

  地球外生命体・・・いるよね♪

 

それじゃ 地球さんの水って どこから来たの?

     海って どうして出来たのかしら?

 

現在3つ 考えられています ご紹介させてください。

☆地球の材料となった、微惑星の内部にわずかな水分が含まれていた。

 

☆水素ガスが、地球の岩石(マグマオーシャンの状態)の中の酸素と化学反応をおこし

 て水ができた。

 

☆水を含んだ小天体が隕石として地球に降り注ぎ、水を供給した。

 

これらの組み合わせによって、地球に水がもたらされたのでは・・・と

 

そうして、これらの水は蒸発し、水蒸気となり

   やがて雨になり 地表に降り注ぎ 海を創っていきました(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

私などは、地球さんには最初から海があったような

   そんな感覚しか持ち合わせていなかったのですが(´・_・`)

 

氣の遠くなるような年月をかけ、宇宙の営みの中で合体を繰り返し

   その中から 海も出来てきたのですね♡

 

ちょこっと付録です

  長い年月をかけ 地表に 生命が誕生していきます。

  その生命の材料も 宇宙に漂う有機物が 水と同じように彗星や隕石によって

    地球さんに届けられ♪・・・・

        あらためて 人類は宇宙の縮図ですねっ♡

 

 

 

 ♡ご訪問いただき、本当にはありがとうございます<(_ _)> ♡

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村