星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

2019年11月夜空のイベント ♫♫♫

11月の星空 ♫

f:id:hikaricanopus3:20191018223848p:plain


クジラ座の「ミラ」極大です。明るさの変化の観測 ♫

 

「極大」は、11月7日予想で、10日前後ずれる可能性があり2等級とは限らず、11月から年末へかけて、一週間おきに何回か観測すると明るさの変化を楽しめそうです♫

「ミラ」は、「ふじぎなもの」の意味です。

一生を終える段階で、明るさが2等級から10等級まで変化する「変光星」になっています。

「極大」の膨張(温度が下がり暗くなる)と「極小」の拡張(温度が上がり明るくなる)を繰り返しています。

 

f:id:hikaricanopus3:20191018223947p:plain

 

「秋の四辺形」は、右下はぺガスス座のα(アルファ)星「マルカブ」(馬の鞍)、右上はβ(ベータ)星「シェアト」(足のつけね)、左下はγ(ガンマ)星「アルゲニブ」(わき腹)、左上はアンドロメダ座のα星「アルフェラッツ」(馬のへそ)です。

 

金星さんと木星さんが接近します ♫

 

11月23日~26日 西南の空 日の入り30分後

金星さんは高度を上げて行き、木星さんは高度を下げていき、四日間で逆に移動している様子見どころです(^^♪

 

f:id:hikaricanopus3:20191018224141p:plain

 

水星さん西方最大離角 ♫

 

11月22日~12月7日 東南東の空 日の出前30分

11月22日はおよそ0.2等級、12月初め頃マイナス0.6等級程に明るくなり見つけやすくなり、双眼鏡(太陽さん見ないように氣をつけてください)で見晴らしの良い所の地平線から10度の高度程を探してください (^^♪

上の火星さんも一緒に楽しめそうです(^^)v

 

f:id:hikaricanopus3:20191018224239p:plain

 

(国立天文台さま、アストロアーツさまより)

 

お月さまがキレイで見入って。お月さま満月の時は、お月胃様の明るさでお星さまが小さく見えて、お月さまが出ていないときは、お星さま明るく、宇宙さん夜空の営み共演・醍醐味・再認識でした(^^♪

土星さんや木星さん、木星さんの下のアンタレスさんは高度が低くなり雲に隠れていたり見えたらラッキーでした(^^)v

上を見ると、夏の大三角形さん(ベガさん、アルタイルさん、デネブさん)すぐに発見、輝いていてキレイです ♫

カシオペア(頭上)さんや最近カペラさん(東北)、その下の方にエルナトさんも輝ています \(^o^)/

オリオン座流星群、粘って「ひとすじ長い流星(流れ星)」発見、ガッツポーズ! 綺麗でした (^^)v

 

朝晩、寒くなっています。一枚羽織るもの着て観測楽しんでください (^^♪

 

「星たちの座談会☆地球号の未来」に、ご訪問・ご乗船頂きありがとうございました。☆☆☆

ウィンセイ。♪♪♪ 

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村