星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

「はやぶさ2」、2020年末頃「カプセル」の投下場所決定 ♫♫♫

「はやぶさ2」の「カプセル」の到達場所は、「オーストラリアのウーメラ管理区域」に決まりました。

(2010年「はやぶさ」が「イトカワ」帰還してカプセルを回収した場所です)

 

「はやぶさ2」は、カプセルを投下した後、燃料が残っていれば、「次の天体」(どの天体かはこれから決まります)へ旅立ちます(^^♪

 

f:id:hikaricanopus3:20190825012732p:plain

 

9月5日、「はやぶさ2」は、高度1kmで2個(分離間隔5分)のターゲットマーカーを投下して、次のミッションの「MINERVA-Ⅱ2 ローバ2」に見立てて行われる予定です。

ターゲットマーカーは、「リュウグウ」の重力により、早ければ2~3周位、7~11周位して楕円で降下していくようです。

 

人工クレーターの愛称が決まりました(^^♪

「おむすびころりん」です。

論文等では、「SCIクレーター」が使用されます。

(国際天文学連合(IAU)では、天然の物には、名前を付けられますが、今回の人工クレーターは人工の物(タッチダウンして作れてた物)なので「愛称」になっています)

 

f:id:hikaricanopus3:20190902151514p:plain

おとぎ話「おむすびころりん」より、おむすびのような形の岩が転がり落ちそうな窪地になっているからです。

「イイジマ岩」と「オカモト岩」は、このプロジェクトに貢献された方々の(若くして他界されました)名前から頂かれています。

「おにぎり岩」は、おにぎりの形に似ているからです。(そっくり・納得 (^^)v)

 

おとぎ話の名前、小さい頃を思い出しました(#^.^#)

 

(JAXAさま引用)

 

「はやぶさ2」のミッション続き色んなデーターを持ち帰ってくるんだなあと。

まだまだ、目が離せないようです \(^o^)/

 

「星たちの座談会☆地球号の未来」に、ご訪問・ご乗船頂きありがとうございました。☆☆☆

ウィンセイ。♪♪♪ 

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村