星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

クマさん ??? 見っけ・・・

f:id:heliot:20190816205905j:plain

山の一面を削った斜面に、100件ほどの家が並んでおります。

自然がいっぱい残っている住宅街 そんな場所にわが家も存在。

かといって、山里でもなく、

市街地や学校、スーパーにも近く、坂道を登ること以外は生活に便利なとこです。

 

先週、家の裏で洗濯物 干していました。

左側で(雑草の生い茂った 我家の敷地内)ガサガサ黒いものが動いています。

2メートルほどの石垣を登り消えていきました。

 

「え もしかして くま???」

怖いと思ったのですが、姿が見えないので 作業続行

 

と、目の前の石垣の上の草むらが、ガサガサ 左から右へ移動 絶対 何かいるよね

「まさかね、こんな住宅街に・・・くま???」

 

なんて思っていると

右隣りの家の裏へ、(私から5メートルほど離れた)降りてきたクマさん

ゆっくり、去っていくではありませんか・・・(´・_・`)

 

小熊から少し大きくなって、親離れしたばかりの様子

後姿が 急ぐわけでもなくゆったりと  真っ黒なモコモコのぬいぐるみ みたいで、

少しかわいいな なんて妙な事 思いながら・・・固まって 動けずに いました。

 

きっと バッタリ 目が会っていたら、悲鳴上げて、お互いパニック状態でしたよね。

 

もしかして 左から右へ行くのに、私の場所を避けて わざわざ上を回ってくれた???

 

その後は 

 近所の方の通報で、パトカー2台と人だかり、メール便での情報発信・・・と

     平和な町内の ちょっとした事件となりました。

 

このクマさん7月頃から、毎日のようにこの地域で目撃情報があり

 

まだ、お山に帰れないのかな・・・

  大きな被害 起きないうちに早く 帰ってね♡

     と 祈るばかりです。

 

クマさんは臆病な動物で、危害加えなければ まず大丈夫と 思っておりました。

 

でも、最近クマさんに限らず、なんだかおかしいな・・・と

 

人の住む場所に いろんな動物たちが 出没するようになって  ね

 

そもそも、山里に住む動物さん達の事  よく知らないかも・・・

 

次回、クマさんについて 少しだけ紡いでみようかな・・・♡ 

 

 

♡ご訪問いただき 本当にありがとうございました <(_ _)> ♡

 

    

 

にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村