星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

蓮の花 いつ咲くのでしょう・・・

f:id:heliot:20190721004054j:plain

この頃 毎日のように話題にのぼるのが

 「お寺の境内の蓮の花、もうすぐ咲くね、蕾がね・・・」 

 

小さな野草ばかり 氣にかけておりましたが

 

「蓮」 上品で氣品があり、素適ですね、少しだけ 紡がせてくださいませ♡

 

インドが原産 仏教と一緒に伝来し 日本国でも長く愛されてきたようです。

 

朝早く咲き、昼にはもう閉じてしまうそうです。

 

驚いたのは

 この花、1億4千万年も前から地球上に存在していたとか・・・???

 

さらに 知らなかったのは

 果実の皮が厚く、土の中で種を長い間保存できるとの事で

 遺跡から発掘された(2000年前 弥生時代後期)種の発芽に成功され「大賀ハス」と

 して現存。見事な花を咲かせていること

 他にも 「中尊寺ハス」800年前の種から・・・等 いく例もあるのです。

 

日本国にも、何か所もハスの名称があり、親しまれているのですね(๑・̑◡・̑๑)

 

ちなみに 

 「一蓮托生」の意味ご存じでしょうか?

 ・・・後まで運命を共にする。 生死をともにする。・・・

 

元々は

 ◎死後も、極楽浄土で 同じハスの花(蓮華)の上に生まれ変わる・・・の意とか

 

♡一つの花にも、それぞれに 長くて 深い歴史があるものですね♡

 

ハスの花、なかなか咲かなくて

   それでも皆で、楽しみに見守っております♪

 

 

  ♡ご訪問いただき 本当にありがとうございました。<(_ _)>

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村