星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

「稲光さん」 と 「稲さん」 今年の恋愛関係は♡

 

f:id:heliot:20190713033340j:plain

「稲妻がたくさん光ると、その年は 豊作なんだって」・・・ご存知でした?

 

稲妻(稲光)って、雷が鳴った時に ピカッと光る電光の事

 

電光と書かず、稲の光(妻)って「稲さん」関わっているのは 面白いです。

 実は 昔から「雷さん」と「稲さん」 深い関係が・・・あったのですって( ^ω^ )

 

ご先祖様たちが 考えるのに

 ◎ 稲の中に 宿ると信じられている「稲魂(イナダマ)」

  この稲魂が 初夏の電光を受けて 成長し孕むことで 豊穣がもたらされるそうな

 

 ◎ 雷さん、稲を妊娠させる力があるって考えられていて、電光が稲にあたると稲が

   妊娠して子を孕む・・・

   つまり電光は稲の夫「稲夫」、それが 江戸時代には稲の妻「稲妻」に・・??
 

稲作地帯の 稲に神が宿るという信仰、元々 雷は「神・鳴り」とも言われていて

 

自然と共生しながら生きてきたご先祖様らしい発想

  本来 お祭りも五穀豊穣の お祈りで どこか ほのぼの あったかい

稲光感じながら、「あ、今 田んぼの稲たち 喜んでる・・・」なんて思ったり♡

 

さて 令和に生きる 現在の見解は

◎ 雷の空中放電により 空気中の窒素が分解  窒素化合物となり、それを雨が地

  中に溶かし込むことにより、稲にとって 栄養分豊かな土壌となります。

 

なるぼど、と こちらも腑に落ちます

どちらも

 「稲妻がたくさん光ると、その年は 豊作なんだって・・・」 に変わりはない、

 

 

自然界と共生した その経験値は 時に科学をしのぐ事も 多々あって 

 宇宙の5%のエネルギーしか解明していない人類

  これからも いろんな謎の解明 楽しみです・・・

     はやぶさ のサンプル早く届かないかな ♪

 

♡ご訪問いただき、ありがとうございました<(_ _)> ♡

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村