星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

「はやぶさ2」、7月9~11日「リュウグウ」への「第2回タッチダウン」ライブ配信されます ♫♫♫

6月25日「はやぶさ2」、6月9~11日の低高度降下観測運用(PPTD-TM1B)計画説明会、7月9~11日「第2回タッチダウン」運用の説明がありました。

 

世界初のミッション、マルチサンプリング(一つの天体から複数のサンプルを採取)、地下サンプル(人工クレーター噴出物)からのサンプル採取が行われます。

 

f:id:hikaricanopus3:20190703221238p:plain

(6.25、説明会より)

 

「リュウグウ」は、黒い色の天体ですが、人工クレーター(色んな事に影響受けていない場所)はより黒く、表面の物質とは明らかに違う構成物質の可能性があり、工学的にもサイエンス的にも価値ものになるようです(^^♪

 

7月9~11日に、タッチダウン運用

11日10:05-10:45頃(機上、日本時間)に、タッチダウン

タッチダウン場所は、C01-Cb(ターゲットマーカーの投下領域)

 

f:id:hikaricanopus3:20190703220409p:plain

(6.25、説明会より) 

 

「第2回 タッチダウン」運用ライブ配信 ♫

https://fanfun.jaxa.jp/jaxatv/detail/14884.html  (7月11日管制室の様子を配信♫)

http://www.hayabusa2.jaxa.jp/galleries/onc/nav20190710/ (リアルタイムの画像が見れます。 7月10日17:39 高度約10km、薄っすらと「リュウグウ」の姿♫)

 

(グーグルクロームの方で開いて見て下さい  (^^♪)

 

(JAXAさま引用)

 

「リュウグウ」は、これから太陽さんに近づく為に7月初旬までの「タッチダウン」を計画されていました。

「リュウグウ」の表面温度が100度以上なれば、輻射熱で探査機に影響を及ぼすと考えられていました。

 

探査の結果、7月末まで「タッチダウン」が出来る可能性が出てきました♫

 

「第1回目のタッチダウン」のライブ配信は、途中で画面が止まったり(後で電波状況と知りホットでした(#^.^#))、無事に「タッチダウン」出来るようにとハラハラドキドキでした(≧◇≦) 

画面を見ていると、ここは「宇宙空間」!「宇宙空間」を見ている! 見る事が出来ていると!(^^)!

「リュウグウ」への距離近づいて行き「あと少し」と。

 

やはり、管制室で歓声が上がったときは、嬉しくて感無量でした\(^o^)/

 

今回も、成功を祈りつつ、楽しみです \(^o^)/

 

 

「星たちの座談会☆地球号の未来」に、ご訪問・ご乗船頂きありがとうございました。☆☆☆

ウィンセイ。♪♪♪ 

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村