星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

絶滅危惧種が100万種の動植物さんに。絶滅危惧種のパンダさん、保護活動が進みリスクが下がってます♫♫♫

生物多様性と生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム(IPBES)より、発表がありました。

 

100万種の動植物が、数十年間で絶滅の危機に瀕し、地球上で人類史上かつてない程の速さで自然が減少しています。

 

陸上環境の4分の3、海洋環境の約66%は、人間の活動で大きく変化して、先住民族等の地域はそこまで深刻になってないようです。

 

1900年以降、主要な陸上の在来種の20%減少。両生類の20%以上、造礁サンゴの約30%、全海洋哺乳動物の3分の1以上が脅かされています。

 

原因は、人間の活動が大きく関わってます。

氣候変動、人口の増加、農業活動での森林伐採(大規模な畜産業、パーム由作りの為の伐採)、世界全体の熱帯雨林1憶ヘクタール消滅、海洋汚染(プラスチックごみ1980年以降10倍に)

 

絶滅危惧種に、身近では像、キリン、ライオン、サイ等、乱獲や氣候変動や環境破壊により危機に、「二ホンメダカ」は農薬や外来魚などの原因や農村の開発。「コアラ」はユーカリの伐採、「トナカイ」は森林伐採の影響です。

 

f:id:heliot:20190514162958j:plain

 

パンダは絶滅危惧種でしたが、中国で捕獲の制限や保護活動が行われて、絶滅のリスクが下がってます。

アドベンチャーワールド(和歌山)でも繁殖に力入れられて、ジャイアントパンダさん家族(6頭・日本一)暮らしてます \(^o^)/

 

絶滅危惧種の多さ「100万」、速さ「数十年」、今生きている動植物さんが消滅、見る事が出来なくなる。驚きました。

 

「星たちの座談会☆地球号の未来」に、ご訪問・ご乗船頂きありがとうございました。☆☆☆

ウィンセイ。♪♪♪ 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村