星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

野球が好き

f:id:heliot:20181221201027j:plain

映画

FOR REAL

ー遠いクライマックスシリーズー

 

見てきました

 

横浜DeNAべイスターズの2018公式ドキュメンタリー映画、劇場版です。

 

ベイスターズのファンとしては毎年楽しみの一つなのです。

 

今年は、4位でクライマックスシリーズに出られず、映画もワクワクしたりの感動は無かったのですが、あと1勝していたらCS進出・・・

 

この1勝の重みが、悔しさが、選手もスタッフもファンも

何んとも消化不良の1年で、映画にもそんな想いが伝わってくるのです。

高城捕手が、球場で監督から突然移籍を告げられ、すぐロッカーの荷物整理する姿に思わず涙が~

プロの厳しさを感じました。

 

最後に、ラミレス監督が、コーチ陣の言うことを聞かず独断過ぎたと反省し、来期に向けて、

自分が変わらなければならないと、話していたのが印象的で、かすかな光が見えました。

 

昨年のFOR REALは、日本シリーズまで、勢いがあって見るたびにワクワク、楽しませてもらい元氣をたくさんいただきました💪

 

長が~いこと、最下位にいたことを思うと、いまは素敵な球団になりました。

 

1998年に38年ぶりの優勝。

 

その年は

箱根駅伝で

神奈川大学優勝

 

大学ラグビー選手権で

関東学院大学優勝

 

甲子園で春夏連覇と

国体で

(松阪大輔選手のいた)

横浜高校が優勝

 

夏の都市対抗で

日産自動車が優勝

 

サッカー天皇杯で

横浜フリューゲルス優勝

そしてそして

横浜ベイスターズが

日本一に!!

 

横浜に奇跡的なことが、起きたのです。

 

神様の仕業でしょうか!!

あれから20年、

松阪選手は現役で活躍中、凄いことですね。

 

私も、一喜一憂しながら、今は楽しみながら、温かく見守っていますよ💗

 

野球の底力・面白さは

不思議なエネルギーがあって、

逆転負けした時の、がっかりと落ち込んだ氣分になることもありますが。

スカッと勝った時には、今までにどれだけの、

嬉しい氣持ち、喜びと元氣をいただいたことか。

💗愛をもって💗

ひそかな、ファンがいますよぉ~

  

老子

第二章

[たおやかに、自由に生きるために]

 

049 肝心なこと

 

何ごとも動きはじめたり、

大きくなってしまったものは、扱いにくい。

だから、

そうならないうちに処理してしまうことが、

肝心なことなのさ。