星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

年の瀬も押し迫り・・・

f:id:heliot:20181221004557j:plain

師走も残りわずか、年の瀬も押し迫ってまいりました。

 

「年の瀬」とは年末の慌ただしさを、急流の「河の瀬」にたとえたもの

 

ともう一つの語源は、「ツケの支払い」とか

  

*江戸時代を境に、商品を買う場合に代金を後払いにする「ツケ」が多く行われるようになり、その支払いは、盆と暮にまとめて支払うことが多かったようで「年の瀬」とは、このツケをしっかり清算して無事年を越せるかどうか問題になる「年末」のことを言ったようです。*

    

今年行うことは出来るだけ清算して、新しく年を迎えたいもの

 大掃除に始まって・・お歳暮は・・友人の借金返済・・お見舞いも・・年賀状etc.

  「年の瀬」を実感しながら、1年を清算しております。

 

今年の漢字「災」

   出来るなら、 こちらも 年内に清算して 新しく年を迎えられたらよろしいのに

 

地球規模での 人類の地球さんに対する 「ツケの支払い」 

 

年内は無理でも

 

地球規模で  速やかに話しがまとまって、気温上昇1.5℃に抑えられたなら

 

新しく迎える年が、地球さんにとって、地球に生きるすべての生命体にとっても

 

    優しくて、愛に満ちた年になりますこと  お祈りいたします。

 

 

 ♡ご訪問いただき、本当にありがとうございました <(_ _)>