星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

晩秋 まだまだ秋色みつかります♪

f:id:heliot:20181118122439j:plain

11月も下旬にさしかかり 暦の上では 立冬

季節は晩秋 散歩しながら街の所々に まだまだ秋を見つけます。

 

山々に囲まれた故郷は 艶やかな色づかいがくすんで来て  落ち葉が道路を覆います。

 

散歩しながら、秋は秋色でしかなくて、春や夏、冬を見つけようとしても

見つけようのない事が いつも不思議です。

 

空の色も、空氣も秋色

いく色にも色づいた里山は、 最後の自己主張をしながら 残りの秋を演出しようと

街路樹は冬支度の準備にかかり始めたのか 少しづつ葉を落とし姿を変えていく

 

そんな中 焼き芋を連想しながら 落ち葉ロードを 歩いてみる♪

 軒先には干し柿が吊るしてあり・・・この地方の柿は渋柿しか出来ないのです

 

薄ら雪を被った北アルプスを眺めながら

(そう、この時期の登山は、秋から冬を一日で体験でき、灌漑深いものがあります)

散歩道 晩秋の草花を愛でる

 

綺麗 素適 なんて秋っていいんだろう  いつも歩きながら思う

それでも きっと 春になったら 春っていいなぁ 春が一番 秋は淋しくて

なんてねぇ 言ってる氣がいたします(๑・̑◡・̑๑) 

 

四季折々に楽しめる 日本国に生まれて良かったです。

 

残り少ない秋の日々、秋色見つけに今日もお散歩です。

 

♡ご訪問いただき 本当にありがとうございました<(_ _)>