星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

♡火星さん ありがとうございました♡

f:id:heliot:20181020000657j:plain

今年の夏、ずいぶん仲良くなった火星さんについて 紡がせていただきます(๑・̑◡・̑๑) 

  

☆地球さんのひとつ外側を公転してる星  簡単に紹介させてくださいなっ( ^ω^ )

 ・直径は地球さんの約半分、重さは10分の1ほど・・・かわいい☆です。

 ・地球とほぼ同じ24時間37分かけて自転しながら、
         687日かけて太陽のまわりを楕円のように公転

 ・赤くみえるのは、表面が酸化鉄(赤さび)を多く含む岩石でおおわれているから

 ・薄い大気があり、砂嵐も起きます。また、四季もあります・・地球さんと同じ♡

 ・表面には、クレーターや、太陽系最大の火山 オリンポス山(富士山の7倍近く)

       赤道付近には最大級のマリネリス渓谷(10kmの深さ)もあります。

 ・そうそう、フォボスとダイモスという二つの衛星さんを持っています。


☆地球人は、お隣の☆さんだけあって ホントよく知っております(๑˃̵ᴗ˂̵)

  地球人にとって、火星さんは 昔から氣になる存在のようで、

100年くらい前から、地球外生命体がいる星?と、世界中の注目を集めてきました。

SF「宇宙戦争」に出てくるタコさんのような火星人のイメージが定着していき、
私も子どもの頃、宇宙人は頭が大きくタコみたいな足をしていると思っておりました。
    

さらに19世紀末のパーシバル・ローウェルさんの観測がきっかけになり、
火星人のお話に火がついたとのこと・・・

 :パーシバル・ローウェルさんとは・・・:
   私財で天文台を建設、10年以上も火星を観測された方です。
   表面に直線状の筋を発見、「火星人が、巨大運河をつくったのでは・・・」 
   と主張されました。

☆地球人の火星探索の歴史を紡いでみると・・・
ソ連、アメリカ、ヨーロッパ、日本 次々多くの火星探査機が火星に送り込まれました
が、そのうちの 約2/3がミッション完了前、もしくはミッション開始前に失敗

 ・地球―火星間には「バミューダトライアングル」がある

 ・火星探査機を食べて暮らしている宇宙の悪霊がいる

 ・火星の呪いが・・・・・・ なんてお話が、地球をかけめぐったそうです。

ちなみに、日本国初の惑星探査機「のぞみ」も、火星への途上でトラブル発生(´・_・`)  
 

☆それでも、地球人は莫大なエネルギーと熱い思いを 火星に注ぎ続け・・・

       成功したミッション、いくつか紡がせてくださいな (^O^☆♪

 

【1964年 探査機マリナ―4号】

 火星の脇を通過し 22枚の写真を撮影。

  運河は残念ながら見当たらず、クレーターだらけの砂漠でした。 

    がっかりした人類、それでも・・・なかなか、めげません

【さらに 探査機マリナー9号】

 火星の周回軌道をまわり 写真を撮影

   火星の大地に刻まれた深い渓谷を発見・・・大地に水が存在したのでは・・
   生命が存在するかも・・・再び希望が♡

【1976年 探査機バイキング】

 初めて着陸に成功♪

   残念ながら、生き物は見当たらず、微生物の存在も確認できませんでした。
   着陸した場所が砂漠のようなところだったから・・・場所、悪かった?   
   またまだ、あきらめきれません・・・

【2006年 火星を周回する探査機より】・・・朗報が♪

   ・火星表面に液体が流れたような筋模様を発見・・・ この模様、冬には消えて
    しまうため、暖かい夏に地下の氷が溶けて流れたものでは?・・・
   ・さらに、火星の地形図より、クレーターのたくさんあるゴツゴツ地帯と、少な
    いなめらか地帯があり、一本の境界線できれいに分かれています。・・・
    このラインは、40億年前の「海岸線?」太古の火星に海があって、生命が誕
    生した可能性が・・・♫高まってきました。

 

【2011年 探査機キュリオシティ】・・・2012年8月5日 火星到着

   ・史上最大の探査車による、火星さんの生命探査開始 ♪

   ・観察地点は、赤道近くにある直径150キロのクレーターの中、太古の海の
        波打ち際に位置し、かつては湖だったのではと考えられている場所

   ・探査中、とても細かい砂が堆積している場所を発見、
           砂の分析結果より、「ジクロロメタン」という有機物発見 ♪

    ・この結果、この有機物は、太古の生物の残骸?今もいる生き物の一部?

 

 ◎ちなみに、生命の存在に欠かせない要素は、3つあるそうで・・・

    1. 水   2. 有機物   3.エネルギー  とのことです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

   何はともあれ、ものすごい前進♡
      地球人は現在・・・有人火星探査も考えているそうな ♪♪♪

☆現在の火星の表面には、液体の水をたたえる海や川はありません。が、昔、大量の水

 があり、今でも地下には氷の形で存在し続けていると ほぼ確定視されています。

☆地球さんと兄弟星の火星さん、誰か住んでいたのかな?いるのかな?

 月旅行が計画される今日、近い将来 火星旅行もできるかな???

 

 ☆地球さん780日ごとに火星さんを追い越しては、接近いたします。

  次の最接近・・・2020年10月6日 ♪

 ☆今年夏  夜空に輝く 赤い火星さん すっかり仲良くなってしまい、
    離れていくの、とても寂しいです。

 

 ♡赤く輝く火星さんに随分 励まされ、勇氣いただきました。

    ありがとうございました♡

 

 ◎「宇宙はなぜこのような形なのか」の図書をとても参考にさせていただきました。

 

♡小さな織姫庵 ご訪問いただき本当にありがとうございました♡

  

www.helio5.com