星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

無数にある宇宙って?・・・どんな宇宙???

「宇宙 ♡  沢山あります・・・」 (๑・̑◡・̑๑)

 宇宙が無数にあるって?  一体 どんな宇宙が存在するのかな???

 物理学者の方々が提唱する いろんな理論や学説 ♪

科学ニュース等を参考に 代表的なマルチバース理論 簡単に紡いでみます ( ^ω^ )

 

f:id:heliot:20180825005158j:plain

 

Ⅰ 無限に広がる宇宙(infinite Universes) 説

      無数の宇宙が 互いに隣り合わさりながら存在している。

   138億光年という距離を超える時空を、まったく独立した別の宇宙と考える。

   ・・縦横に 同じような宇宙が並んで 続いているような感じかな?

   

Ⅱ 泡宇宙(Bubble Universes) 説

 「インフレーション理論」より 数多くの孤立した「泡宇宙」を提唱
  
   ・・空間の中にたくさんの 泡(膨張していく風船のような宇宙)が浮いていて、

   その泡から また、泡宇宙が産まれ 増えていく感じ?

   私たちの宇宙は、その泡の一つなのかな?

 

Ⅲ 平行宇宙(parallel Univeres) 説

 「超弦理論」から「ブレーンワールド(膜世界)」という考えを導き平行宇宙がある

  と提唱、いつも互いに並行な位置にあって、互いに接触することができる。

  ・・4次元時空よりも 沢山の次元が存在しているという可能性から

  私たちの宇宙は、より高次元の空間に漂っている数ある宇宙の一つとの事

  何枚にも切った食パンのなかの一切れが 私たちの宇宙みたいな感じ?

  

 Ⅳ 妹宇宙 (daugter Univeres) 説

  「量子力学」から複数の宇宙が生まれることを提唱

   起こることが可能なあらゆる結果は、それぞれ別の宇宙で起こる。

   選択の際に宇宙は枝分かれをし、それぞれの宇宙には自分のコピーが存在し、

  何を選んだかという結果をそれぞれ目撃している。

  ・・これは、難しすぎて想像できない (´・_・`)・・・ゴメンナサイ
    量子力学の基本から入らないと・・無理かな・・

 

 
  ☆力量不足の今回は、 とても大ざっぱな内容になってしまいました

               が、 また次回から 少しづつ紡いでいこうと思います。

   現在、上記以外にも 宇宙が「マルチバース」だということを予言する理論や学説
  はたくさんあるそうで 理論物理学者さん達が、真剣に考え研究されております。

   最近20年くらいの歴史の中で 次々と出てきた理論

  「インフレーション理論」「超弦理論」「量子力学における多世界解釈」

  「平行宇宙論」等々・・・人類も 頑張っております♡ 

♡宇宙はまだまだ謎ばかりですが、近い将来いろんな事が 実証される予感いたします♡

 

 ♡小さな織姫庵 ご訪問いただきありがとうございました<(_ _)>  ♡