星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

笑いの健康法

f:id:heliot:20180713211040p:plain

笑い=顔がニコッとして+アハハと笑うこと

 

声を出して笑ったのは、いつのことだろう?

 

最近の私は、だいぶ笑いが欠けいます。

 

小学校に入る前の子供達、一日400回も笑っているそうです!?

 

笑いは、

・循環器疾患を少なくし・認知症になりにくく

・慢性の痛みを軽減する・アレルギー症状減らす・15分で40㌔カロリーの  ダイエット効果あり

とか、身体が喜びそうなことがいっぱいありそうです。

 

あさラジオ

[あなたとハッピー]で

医師おおたわ史絵さんが[笑いヨガ]を紹介してくれました。

 

1995年、インド人医師

マダン・カタリア夫妻が考案したもので

 

・体操と思ってやること

・呼吸法と筋肉の動き合わせること

・型から入ること

(面白くなくてもOK、作った笑いでも脳は受け取ってくれるらしい)

 

やってみたら、ちょっと面白いので書いてみます。

最初は、息を吸って、すべて吐き出す

 

息を吸って、手を挙げ、3秒止め、吐くとき

アハハハハと声をだす

(横隔膜に響くよう)

 

次に手拍子でリズムとり

トントン トトントン

トントン トトントン~

 

12 123 12 123 12 123~

この数字を笑い声に

[ホホ・ハハハ・ホホ・ハハハ・ホホ・ハハハ~

イエーィ!

いいぞ いいぞ

イエーィ]

 

又は、胸で手を合わせ

左右の人に

アハハハハ(今日は)

アハハハハとご挨拶!

 

いろいろな、やり方があるらしいのですが、最後は[ホホ・ハハハ~

イエーィ] をやる。

 

おおたわ先生も、始めは馬鹿らしいと思ったそうですが、はまってしまいリーダーの資格を取ったそうです。

 

普段、大きな声を出すことがないので、これは良いかも👌

 

🎵笑うから楽しくなる🎵めざせ!!

小学校に入る前の子供達

 

ありがとうございます💗

 


笑いヨガで超健康になる! (一人ですぐできるDVD付き)


笑いの奇跡 あなたが笑うと世界が変わる!

老子

第二章

[たおやかに、自由に生きるために]

 

026 足るを知る人

 

[これで充分]と思える人は冨者といえる。

道に勤め励むものは向上心を抱き、

自分にふさわしいあり方を失わない人は長続きする。

何かをやり遂げた人は、死んでも人の心に残るから朽ちることもなく、

永遠に生きるんだ。