星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

天の川銀河から 大宇宙へ・・・

f:id:heliot:20180713163559j:plain

 久しぶりに宇宙からの話題を 紡いでみようと思います (๑・̑◡・̑๑)

地球さん 太陽系一家と一緒に、天の川銀河の中に 居を構えています。

が、 
 銀河系のまわりの状態は 誰が居て どうなってるのでしょうか?

私の中では 今まで・・・
   天の川銀河の次は たくさんの銀河が集まる私達の大宇宙 
         で完結していたのですが・・・

 

☆天の川銀河を親銀河として、その重力によって引き付けられ、銀河系の周囲を公転している小さな銀河(これを伴銀河といいます)が大小30個ほどあり、サブグループを作っています。
天の川銀河の伴銀河には、よく知られている 大マゼラン雲、小マゼラン雲があります。
   (南半球で確認できるそうです♡)

 

☆ 天の川銀河は さらに局部銀河群という グループに所属しています。
  局部銀河群には、大小約50個ほどの銀河が確認され
   局部銀河群のなかで、一番近い銀河はおおいぬ座矮小銀河
    一番遠い銀河は GR8で、およそ800万光年離れています。
     一番大きな銀河は 私の大好きなアンドロメダ銀河(M31)です。

 

☆アンドロメダ銀河は、地球から目視できる最も遠い銀河で、
  アンドロメダ座に位置し、何と地球からは約250光年も離れています。    
   約1兆個もの恒星からなる 渦巻銀河で 
    直径約25万光年 【天の川銀河の直径=約10万光年】
     その重力にひかれて多くの銀河がその周辺に位置します。
         

 ☆ 天の川銀河とアンドロメダ銀河は、毎時50万kmの速度で近づいています。
   遠い 遠い将来、衝突、合体して巨大銀河になると予想されています。
         ・・・何十億年くらいか先のことだそうです・・・

 

☆さらに、局部銀河群に最も近い銀河群には、ちょうこくしつ座銀河群があり
  さらに、銀河群が集まって、銀河団をつくり・・・
    いっぱい銀河団が集まって、私たちの住む大宇宙へ

 

♡星たちが、ものすごい速さで回転、合体しながら生きていて

         ・・・今も どんどん新しい命が生まれている♡

 

  私の居る街  ⇒ 市 ⇒ 県 ⇒ 日本国 ⇒ アジア ⇒ 地球さん
    ♡ 全部 繋がっていて、私は地球の一部♡ 

 だったらね・・・

地球さん⇒ 太陽系 ⇒ 天の川銀河 ⇒  局部銀河群 ⇒ 銀河団 ⇒ 私達の大宇宙          

    ♡ やっぱり 全部繋がっていて、地球さんは宇宙の一部で
                     わたし は宇宙の1ピース ♡
      なんてね ♪♪♪ 星空見上げ、時々想う・・・
 
    宇宙には 不思議がいっぱい
       人類の知らない事 なんて多いのでしょうね

        
 だから 楽しいのかも♪♪♪         
         

 宇宙さんは、意図を持って

     正確な設計図に従い

        爆発・合体繰り返しながら

           ものすごい速度で膨張し続けています。

 

     どんどん進化中です (๑・̑◡・̑๑)

 

♡小さな織姫庵へ ご訪問いただきありがとうございました♡