星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

2018年3月夜空☆☆☆ 2月16日宇宙ステーションで金井恒茂宇宙飛行士・船外活動♪♪♪

☆☆☆2018年3月夜空☆☆☆

 

f:id:hikaricanopus3:20180217042949p:plain

 

https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2018/03.html

 

冬の大三角形、ペテルギウスさん・シリウスさん・プロキオンさん

オリオン座さんやカシオペアさん、見つけやすく観測しやすいです。♫

 

f:id:hikaricanopus3:20180217043023p:plain

 

3月7-11日。明け方。東南から南の空。

7-8日は、木星さん・10日は火星さん・11日は土星さんの上にお月さま。

お月さまは、下弦の月で、惑星さんを明るく観測できます。(^^♪

 

 

f:id:hikaricanopus3:20180217043556p:plain

 

3月11-20日、日の入り・西の空。

16日は、水星さんは東方最大離角です。20日金星さんと並びます。高度が低いので開けている場所で、金星さんを目印に見つけると水星さんも探しやすくなります。(^^)v

 

お月さまは、3月2日満月、9日下弦の月、17日新月、25日上弦の月、31日満月です。♫

 

 

☆☆☆2月16日、宇宙ステーションで金井恒茂宇宙飛行の船外活動(ロボットアームの部品交換)の中継がありました。!(^^)!

http://iss.jaxa.jp/iss/jaxa_exp/kanai/news/180116_eva.html

 

ロシアのプログレス補給船が、宇宙ステーションに2月15日に到着しました。

船外活動は、15日から16日に変更になりました。 

確実に活動される為にたくさん準備・対策がなされてます。

二人で活動されて、区別するために、EV1のマーク・ヴァンデハイ飛行士は太ももに「赤い線」、EV2の金井飛行士は「白い線」が取り付けられてます。

船外活動中はNASAジョンソン宇宙センターで星出飛行士が交信の担当として連絡とられていました。♫

 

宇宙空間での作業、無重力の為か物の動き方がゆっくりでした。

見ていると、時間がたっていて。

宇宙飛行士お二人の周りが、明るくなったり、暗くなったりと。調べると、作業時間6時間半位の船外活動。

作業されている後ろに、「青い地球さん」とっても綺麗でした。!(^^)!

暗くなっている「地球さん」、夜になっている地域?。。。

やはり、宇宙区間は「真っ黒」でした。

ふと、ライブで今の地球さんを見る事を出来ている!!!  感激でした。(^^♪

 

飛行士の方々、NASAのジョンソン宇宙センターの方々、素敵な時間を「有り難う御座いました」。♪♪♪

 

「星たちの座談会☆地球号の未来」に、ご訪問頂きありがとうございました。☆☆☆

ウィンセイ。♪♪♪