星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

天王星海王星

宇崎竜童

名古屋ブルーノートへ宇崎竜童.野本有流&ブルースバンドを見に行って来ました。 上の写真はその時もらったポスターです。宇崎竜童さんはダウンタウン・ブギウギバンドの頃が好きだったんですが、今はどんな感じかと思って行ってみたら驚きました。今年、73…

ダンボ

今年買ったフェルメールのカレンダー。 5月は「デルフトの眺望(1661年)」です。 フェルメール(1632.10.31~1675.12.15)は自分がもっとも好きな画家のひとりです。「デルフトの眺望」はマウリッツハイス美術館にあり、寸法は98㎝×118㎝です。 この絵は当時の…

今年も感謝

近所を散歩中、田植えが終わったばかりの田んぼ眺めながら、なんかありがたいなあと思っちゃいました。 今年もお米がいっぱいとれると良いな。トウモロコシもいっぱいで青々としていました。毎年の営みが変わりなく続いていることがありがたいです。 田んぼ…

アッチイ

まだ5月なのにアッチイですね。5月に真夏日がこんなに続くのは、観測史上初だそうです。これからも、こんな異常気象があるのでしょうか。人体は暑さに慣れない頃は、汗のなかの塩分濃度が高くて、それが暑さに慣れていって1ヶ月くらいすると汗のなかの塩…

命大切

絶滅危惧種が100万種…の記事を読んで、そういえば昔実家にはずいぶん生き物がいたなあと思い出しました。犬、猫は当然、卵を採るために鶏を数羽、その他にカナリア、セキセイインコ、文鳥、飼ってるわけではないですが、鶏の卵を狙って来るアオダイショウ(家…

すごい新緑

地球環境回復活動で植物さんが元氣になる作業を継続しています。一昨年から劇的に変わり始めました。一昨年は植物さんが生まれ変わったように繊細でみずみずしく、昨年はそれに力強さが加わりました。今年はどうかな?と注意して眺めていました。 凄いです!…

被写体いっぱい

令和の御代になっての初散歩。 地球さんは陽水の時代に入ったそうです。春から夏にむかう時期、つい写真を撮りたくなる被写体がいっぱいです。 花を撮ろうと思っていたら、ミツバチが入って来てくれました。 ちょっとピンぼけなのが残念です。 [] 子どもの…

食物連鎖

少し前に新聞で読んだのですが、食物連鎖にズレが出てきているようです。 その記事では、新芽と毛虫と小鳥の関係を例にしていました。今までは新芽の時期に毛虫がこれを食べて増え、それを小鳥の雛に与えて育てるという関係でした。 それが最近では、氣温が…

また名古屋市美術館

名古屋市美術館へ行って来ました。 今回は吉野石膏コレクションをやっていました。 ミレー、コロー、モネ、シスレー、ルノワール、ドガ、ピサロ、セザンヌ、ゴッホなどそうそうたる画家の絵を観賞させていただきました。 土曜日のわりにお客さんが少なく、し…

石垣島へ行って来ました。

4月9~11日で、石垣島へ地球環境回復活動に参加させていただきました。 石垣島の森の中での活動はとても素晴らしく美しいものでした。 マグロのすしや八重山そば、ピザと食事も抜群で大好きな場所です。 石垣島は年々、開発が進んでいて、行く度に新しい建物…

地球46億年

作家、脚本家、劇作家、演出家の倉本聰さんが地球の歴史46億年を ゴルフ場のロングホールに例えていました。 ゴルフ場のロングホールがだいたい460メートルあるので、46億年を460メートルに見立てて考えると、人類が知性を持ったのが2センチほど、産業革命以…

ほころびはじめました。

会社の回りの山の桜の花が咲き始めました。見渡す限りの桜の花も、もちろん素敵ですが、山の中に咲く桜の花も好きなんです。回りの緑とのコントラストが、桜の花の色を際立たせているようで。桜というと、自分は入学式を思い出します。 小学校の入学式の時、…

ミツバチのオス

養蜂業の山田英生さんの話を本で読んで面白かったことを書いてみます。ミツバチのオスは働かないです。生殖だけですね。交尾期がすんだら、基本的にオスは用無しなんですね。 交尾は一匹一回です。交尾すると死ぬんです。蜂は針を刺すと、針が外れて死にます…

ありがたい。

写真は私の両親です。おやじ86歳、おふくろ82歳。 近所の田んぼ道を二人で散歩しているところを見かけたので写真に撮りました。元氣に二人そろって散歩出来る両親がありがたい。面と向かって「ありがとうございます。感謝しています。」言えたらな。 にほん…

メナード美術館

メナード美術館(小牧市)へ行きました。 平日に行ったので、空いていてゆっくり見ることが出来ました。一つの絵をいろんな角度、距離で味わうことが出来ました。 今回やっていたのは、「空の情景」2019.1.2~2019.3.31今回の展示で印象に残ったのはクロード・…

フェルメール

去年の秋から日本でフェルメール展をやっています。 今は大阪市美術館で開催されています。 去年は東京の上野の森美術館でやっていたのですが、行きたいなと思いつつ行けないので、カレンダーを買ってしまいました。1ヶ月同じ絵を見ていると、その絵の全体…

準惑星

準惑星は2006年8月24日に、国際天文連合が採択した第26回総会決議5Aの中で「惑星」を再定義した際に、同時に定義された太陽系の天体の新分類です。その定義は・太陽の回りを周回している。・それ自身を自分の重力によって、ほぼ球形に保つ質量がある。・そ…

ほぉー!と思ったこと

倉本聰、林原博光の「愚者が訊く」という本の中に海洋学者の大島慶一郎との対談の中で、南極と北極の話で北極の氷の厚さは、だいたい平均すると今は2~3㍍ぐらいですね。南極の方は、降った雪がどんどんどんどん積もった、平均3000㍍近くある氷の大陸なんです…

命の水いただきました。

1月 31日、名古屋ブルーノートで渡辺香津美を聞いた後で、近くにあるBarバーリーへ行きました。8時過ぎに店へ入ったのですが、まだ時間が早かったのか、客は自分一人でした。久しぶりにスコッチウイスキーのシングルモルトを堪能させていただきました。五…

これからの太陽光

中部電力は、工場や店舗の屋根を中部電力が借りて太陽光パネルを設置して発電した電気はそこで自家消費してもらうサービスを今年2月から始めると発表しました。太陽光パネルの新サービスは、工場やスーパー、飲食店などが主な対象とのことです。 店は通常の…

氣品

1月20日、散歩中に梅の花を発見しました。 4輪見つけました。 開花時期が2~3月なので少し早めの開花でしょうか。 暖冬の影響もあるかな?梅の花言葉は「不屈の精神」「高潔」 紅梅は「優美」 白梅は「氣品」 だそうです。どれも、あやかりたいものです。 に…

井戸

自分が生まれる前から我が家の裏にある井戸です。 自分が高校生のころまでポンプで汲み上げて普通に飲んでいました。 そのせいで今、ピロリ菌を飼っているのでしょうか?深さは6㍍ほどで、中はこんな感じです。穴の回りは石が積んでありました。この前、水中…

大相撲初場所

新聞に大相撲初場所の幕内の番付表が載っていました。今度はどんな感じかなと思って見ていました。氣付いたことは、ずいぶん外国人力士の数が減ったなということです。 モンゴル出身が五人、あとブルガリア、ブラジル、ジョージアが一人ずつでした。以前は半…

石垣

ここんとこ石垣が氣になります。お城の石垣も凄いと思いますが、田舎でよく見かける家の回りの石垣が好きなんです。 家も少々田舎のほうなので、家の回りを歩けばけっこうあります。 素朴なんですが一生懸命積んでる氣がして味があるんです。 最近見た中では…

読み返す。

最近、以前に読んだ小説を読み返しています。この前読んだのは藤沢周平の「三屋清左衛門残日録」でした。初めて読んだのは十年以上前になります。今読み返してみて 「人間はそうあるべきなのだろう。衰えて死がおとずれるそのときは、おのれをそれまで生かし…

猪必死?

写真は会社へ行く途中の空き地です。一面掘り起こされているのが分かるでしょうか? 猪が30㍍×50㍍ほどの広さをほとんどくまなく耕しています。 恐るべき猪この辺りは、かなり猪が居るようで足跡が毎朝確認出来ます。 工場の中を八頭で横断して行ったことも…

ミノムシ

医薬品メーカーの興和(名古屋市)と農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は5日、ミノムシから効率的に糸を採る技術を開発したと新聞に載ってました。自然界で最も強いとされてきたクモの糸よりもミノムシの糸の強度が高いことも分かったそうです。 ミノ…

プリウスPHVの一年

今年の11月25日でプリウスPHVが来て一年になりました。 一年で21,602㎞走行しました。 平均燃費はこれ以上表示出来ない99.9㎞です。これは電気で走る距離も加算されるので、ハイブリット走行だと20㎞ちょっとぐらいだと思います。満充電で50~60㎞は走るので…

美しく元氣な木々

地球環境回復活動の進捗と共に周りの木々がどんどん美しくなっているようです。普段の生活の中で目にする木々がどんどん元氣になっているようです。いままでは見過ごしていたような木々も存在感がハンパナイ。今後、活動の進捗と共にますます美しくなってい…

YOSHIKI & サラ・ブライトマン

英国出身の世界的ソプラノ歌手、サラ・ブライトマンさんが、「X JAPAN」のYOSHIKIさんのクラシックコンサート「YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~」にスペシャルゲストとして出演したそうな。サラ・ブライトマンさんは3オクターブの音域を持つ世界…