星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

下駄の季節

f:id:heliot:20180518204417j:plain

気温が上がってきて、素足が氣持ち良い季節。

 

早速、下駄を出しました。巾広の駒下駄でカラコロと🎵

 

我が家は、高台で階段と坂道。

この坂道の登りが、結構大変で、足裏全体の力を使いながらも、ちょっとしんどい。

 

子供の頃は、もっと上手に下駄を履きこなしていた様に思います。

 

 

父が、下駄を作ってくれたことが、なつかしい。

母が鼻緒縫って、子供達は、それを、飽きもせず見ていて、自分のが出来上がった時の嬉しさまでもが、思いだされます💚

 

この時期、スリッパから布草履に替えます。

 

これは、妹に作ってもらい、10年ほどになります。

 

市ノ瀬絵里子さんが、[わらぞうり]の伝統技法をもとに、現代にマッチするように、工夫、改良され講習会を通して、伝えているもの。

 

私も講習会を受けたのですが~😓

 

私のは、履き心地がイマイチ❗

毎年、妹に発注しています。

 

足の指と、足裏全体を使って、履いている感じで快適です。

 

毎日履いていると、草履が自分の足の型になるから面白い。

 

おまけに、床もきれいに。

快晴の日に、洗って干せば、さっぱりと草履が蘇ります。

 

 

ありがとうございます💗

 

老子

第一章

[道]とともに生きる

 

019 まるで赤子のように

[道]の働きを会得したものは、

体と心を一体化させ、

ほどよきしなやかさを保ちながら、

まるで生まれたての赤子のように見える。