星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

みんなが知っている ♪タンポポさん♪

f:id:heliot:20180423231249j:plain

 今回は「100% みんなが 知っている 野草」と 言われる

タンポポさん 紡がせてください (๑・̑◡・̑๑)

  キク科 タンポポ属  沢山の種類があって
主に北半球の 温帯から暖帯に400数種、さらに 日本だけでも20数種が自生


 
在来種と外来種の 大きく2つに分けられ (最近は、「中間型」も増えています。)

 ★在来種(エゾタンポポ、カントウタンポポ、トウカイタンポポ・・・)

   ・背丈が低く、何となく控えめな印象、春の短い期間だけ咲く
   ・花粉の大きさが揃っている

   パッと見は 見分けが付けにくいのですが、 よく見ると なぜか日本人らしい?
 

  九州や四国のある地域では、白いタンポポ(シロバナタンポポ)しか生育せず
  「タンポポの花は白い」と思われている?とか???
 


 ★外来種(セイヨウタンポポ・・・)

   ・花が大きく、見た目が派手、背も高く、夏が過ぎてもまだ咲き誇っています。
   ・花粉の大きさが まばら

  

◎在来種と外来種の 簡単な見分け方は?
   花の下側 花の下を包んでいる細長い葉「総苞片(そうほうへん)」が反り返って
  いたら 外来種(セイヨウタンポポ)です。

   
◎セイヨウタンポポさん、花の期間も長く、さらに綿毛を遠くまで飛ばせるため
   日本に自生するタンポポの8割くらいが セイヨウタンポポ又は交雑種といわれており

   環境省からは「要注意外来生物」

  日本生態学会からは「日本の侵略的外来種ワースト100」に指定

 でも、実際は ちゃんと住み分けされてるって説もあります。
 (エゾタンポポ、カントウタンポポ、トウカイタンポポ・・といった具合に・・)


 ◎20年くらい前の話で恐縮ですが、地元で タンポポの分布調査に子ども達と参加

 「日本人見っけ♪」「また、外国人だった・・」歓声を上げながら 楽しみました♡
  やってみてください、面白いです( ^ω^ )

 セイヨウタンポポさん、こんな山奥にまでと思われるほど 分布は広く、他から土を運び込んでいる場所は、ほとんどアウトでした。

 我家のタンポポさんも、セイヨウさんが主、ほんの少し、和タンポポさんも住んで居たのですが、時の流れの中で 今では消えてしまいました。
 (タンポポさんもグローバルに進化してますか?)


 ◎和名「タンポポ」  英語で「ダンディライオン」 花言葉は「真心の愛」 

 幼い頃、タンポポの綿毛 どこまで飛ばせるか 競争いたしました (๑・̑◡・̑๑)

 ヨーロッパでも「花びら占い」はもちろん
「タンポポの綿毛 一息で吹き飛ばせたら恋が成就する」なんて信じられてきたそう♡ 



◎「タンポポさん、美味しいです( ^ω^ )」

生命力の強い 野草のタンポポ 薬草としても、食用としても大活躍!!
ビタミンやミネラルも 豊富 ♪♪ ♪

また、葉に含まれている成分に C型肝炎ウイルスを 抑制する効果もあるとか


収穫時期は、【葉っぱ】5月から6月  

      【   根 】9月から10月 (健胃、利尿、催乳等の効果があるとか )

 
☆タンポポコーヒ ・・カフェインレスで胃にやさしいハーブティ

 一時期、流行になりました。タンポポの根を香ばしく炒って作ります。
 粉末でも、売られています。

 
    

☆漢方では蒲公英(ホウコウエイ)として、全草を乾燥したもので売られています。
  効能=解熱、発汗、健胃、利尿作用


☆ちなみに 我家の今夜のメニュー 【ドライカレー & タンポポサラダ】
  庭のタンポポ  少しだけ摘んで来て
  生食の時は 殺菌のつもりで 酢水に15分漬け軽く水洗いした後、
  他の生野菜の上に 千切って散らすだけ・・・

 苦味が強いので量は沢山いただけませんが、美味しいですよ(๑˃̵ᴗ˂̵) 
 花びらも、同じように使えます。(柔らかい茎 葉を使ってね)
 
 春の季節の 一品に ♡

 夏秋の茎 葉は茹で 水にさらしてから、炒めてもOK!!
   もちろん、おひたし、あえもの、味噌汁の実にも大丈夫 ♪


 注意点は 
   このタンポポさん 清熱解毒作用が強く、身体を冷やします。
   冷え症の方は 量を調整するか 避けた方がいいようです( ^ω^ )

 

  ♡ご訪問いただき ありがとうございました<(_ _)>