星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

時の人 棋士 藤井聡太六段(15才)

f:id:heliot:20180317231907j:plain

デビュー1年で

対局数

勝数

勝率

連勝の四部門トップ独占最年少記録で、いきなり四冠達成!!

 

素晴らしいこと、おめでとうございます💗

 

将棋は良く解らないのですが(駒の進み方は解るのですが、考えると頭痛がします)藤井聡太さんに魅力を感じて年齢ではなく、人間性に興味ありありで~

 

 

月刊[将棋世界]に昨年8月から連載された

ドキュメント [神を追いつめた少年]

第一章 将棋との邂逅から始まって、この4月号で最終章 輝ける明日まで、毎回楽しみに、ワクワクしながら読んでました。

 

将棋の実力は、凄すぎるのですが、

いつも自然体で落ち着いていて、静かな物腰

 

あどけなさの中に、大人としての人格を感じて、尊敬したくなります。

 

望外の結果です

自分の実力からすると僥倖としかいいようがない

の言葉をサラリと使う中学生!!

 

新田二郎、司馬遼太郎を読み、すでに立派な大人であります!!

 

一歳の時、電車を見るのが好きで、お母さんは抱っこしたまま、毎日のように、たっぷり1時間眺め続けさせた。

 

・二歳の時、プラレールに夢中になり何時間でも遊ぶようになる。

 

・三歳の時、折り紙に夢中になり、朝から晩までハートバック、手裏剣を作る。ハートバックは200以上も作ったとか。

 

集中力が凄く、必ず最後までやり遂げなければ、気がすまない。

 

そして、五歳で祖母から将棋の手ほどきをうけ、子供将棋教室へ通う。

 

藤井聡太20級のはじまり10年後藤井聡太6段

 

どうして、こんなに凄いことが出来たのかしら?

子供が夢中になっていること、やりたいこと、自由にやりたいだけやらせる方針のもと、

小さい頃から、両親、祖父母から抑制されることなく、あふれる愛に充たされ、好きなことやり続けられたから?

 

負けた時には、ぎゃ~と大声で泣きつづけるのを、周りも悔しい思いを止めるることをせず、見守ったとか。

 

小学二年生の時には、コンピュータを使いインターネットで将棋対局を始めたから?

 

 

大崎善生さんは言っています。

 

ファンにも、関係者にも、親にもこれほど愛された棋士がいただろうか。

みんな知っているのだ、藤井聡太が、いちばん将棋が強いのではなく、いちばん将棋が好きなのだということを。

 

 

最終章に、

大崎さん 59才

聡太さん 14才の時のインタビューがありました

 

  数字を記憶したりするのが好きなのかな?

 

[はい、そうゆうタイプかも知れません。

日本の山の標高を上位100までは一時期は、憶えていたんですけど。]

 

 100だって!? ひぇ~

 

[でも、昔のことです。]

 

中学生にも昔があり?と、私はビックリ。

聡太さんの昔って、2~3年前くらいかしら?

 

私の昔は、すぐ5~60年前なのにと・・・

 

このインタビュー後

師匠の杉本棋士が、大崎さんに聞いています。

 

 どうですか、藤井は?

 

[いや、良かったです、]

 どうゆうところが?

 

[まず、素直で、優しい

あれだけ性格がよかったら、きっと間違いなく大スターになるでしょう]

 

💚素直💚優しさ💚どこかで聞いた基本の言葉です。

 

素敵な聡太さん、ありがとうございます💗

 

 

老子

第一章

[道とともに生きる]

010 いい気持ちになる

 

柔軟で自由だということは、

川の水が地形に沿って、自由自在に流れるようなもの。

臨機応変に対応するんだ。

すると、

おのずから穏やかな大河となり大海に注ぐ。

いい気持ちじゃないか。