星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

南極大陸最高峰「ヴィンソン・マシフ」、「世界の果てまでイッテQ」さん・イモトさん登頂おめでとうございます。♪♪♪

「世界の果てまでイッテQ」さんで、「南極大陸最高峰へ挑戦」と。♫

 

南極大陸には、「探査船」で「昭和基地」・「観測」へ行くだけで、「民間」で行く事が出来るとは知識がなくて、「「世界の果てまでイッテQ」さんで、「南極大陸最高峰へ挑戦」を見た時には、びっくりでした。(*^^*)♫

 

イモトさんと、一緒に登山されるメンバー一行は。

チリ(南米)の「プンタ・アレナス」から飛行機で、南極大陸の「ユニオン・グレイシャー・キャンプ」(アメリカのツアー会社・11月から1月まで設営)に到着。

 

「―32℃の南極点」へ行かれました。(各国の旗が、日本の旗もありました)♫

(途中で色んな企画され、余興あり、みんなで笑ったり、過酷な登山の中、癒しのひとときでした(^^♪)

 

そして、南極大陸最高峰「ヴィンソン・マシフ」に入山(2017年12月19日)の為に、プロペラ機で、「ベースキャンプ」へ。

 

高山病のリスク減らす為に。ベースキャンプは「2140m」所にあり宿泊して高度順化・体を慣らします。

山頂まで「片道27km」あり、途中で「2つのキャンプ」をして、高度順化・体を慣らしながらの登頂の予定でした。

12月21日に「ローキャンプ」へ、そこで「ブリザード」(風速30m/s、体感氣温―50℃位)にあい、時間とられ・壊れたテントを修理したりで、12月27日には天候が崩れる予報がでていて、高度順化が出来ませんでした。

24日「ハイキャンプ」へ。「ハイキャンプ」では「ローキャンプ」で時間とられた為に、仮眠をとるだけになりました。

メンバーの方が高山病で途中で下山されました。イモトさんは、発熱したり・高山病の症状になりつつも山頂へ。

とっても喜ばれ、一緒に感動させて頂きました。♪♪♪

この景色を見せて頂けて、これまでの努力に感謝し有り難う御座いました。(^^♪

 

f:id:hikaricanopus3:20180223015925p:plain

 

山頂からみせて頂いた景色は「格・別」でした。!(^^)!

真っ白い銀世界! 誰も手を付けていない・通った事が無い場所! 

 

地球さんそのもの!!!

 

南極大陸最高峰「ヴィンソン・マシフ」・4892m (富士山は、3776mです)

 平均氣温は、マイナス50度  風速は、40-50mになる事も。

 

南極大陸の総面積は、約1300万㎢

 氷の厚みは、平均2000m  一番厚い所は、4700m

 

南極大陸へ行くには、「環境省」に「届出」を提出。

 南極大陸は、「どこの国にも属さない場所」です。

 「南極条約」(日本は当初より署名)があり、「領土権の凍結」、「軍事利用の禁止」、

「科学観測のための国際協力の推進」が定められています。

 

 

「世界の果てまでイッテQ」の方々、イモトさん。♪

「地球さんの顔・表情」を見る事が出来た思いです。素敵な時間を有り難う御座いました。(^^)v♫

 

「星たちの座談会☆地球号の未来」に、ご訪問頂きありがとうございました。☆☆☆

ウィンセイ。♪♪♪