星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

五行学説

f:id:heliot:20170913015840j:plain

 

陰陽五行学説のうち、陰陽学説については すでに3回も紡いでしまいました。

そこで、今回は残りの 五行学説について 紡いでみようと思います。

 

 この考え方は、古代の人々の自然(宇宙観)に対する認識、考え方で、
天と地の間にいる人は、上を仰ぐと太陽・星・月が見え、足元には大地と動植物などが目に入る、頼るものは自身の五感しかなく、目・耳・鼻等を頼りに、自然の中で風・雨・晴れ・雪・雷などを体験しながら、日・月・星の運行や変化の中から二十四節季がつくられ、陰陽五行学説という中国古代哲学の基本が生まれたようで、とっても面白い
考え方です。

 

 五行学説については、それぞれの学問によって、いろいろな解釈があることと思います。ここでは、その ほんの入口部分を紡いでみますね。

 まず、五行というからには、五つの基になるエネルギーがあるわけで、その辺りから説明していきましょう。

 五行のエネルギーとは、木・火・土・金・水の五つの物質エネルギーを言います。
そして、この五つの物質エネルギーの概念や、特性、相互関係、変化や運動などから、自然界(宇宙)のすべての事物を説明しようとするのが、この五行学説だというのです。・・・すごいと 思いませんか。

 陰陽学説、共々 奥が深くて なかなか理解まで 辿りつかないのです  が  

 なるほど(^○^) と理解できる とこも あります。

 
 ☆五つのエネルギーは 宇宙の中で 回転していると いうのです

 ・木のエネルギーは、木が燃えて火を生み出します。        木 ⇒ 火
 ・火のエネルギーは、火はすべてを燃やし 灰となり土を生み出します。火 ⇒ 土
 ・土のエネルギーは、土は金(金鉱)を埋蔵します。         土 ⇒ 金
 ・金のエネルギーは、金鉱のそばに 水があります。          金 ⇒ 水
 ・水のエネルギーは、水が木を育てます。              水 ⇒ 木      

   木⇒火⇒土⇒金⇒水と、物質エネルギーは回転をしている

     ☆ 五つの物質エネルギーには、苦手な相手がいます(制約、抑制される)  
  ・土のエネルギーは木のエネルギーが苦手(土に根をはりだす)
  ・金のエネルギーは火のエネルギーが苦手(金は、火により溶かされる)
  ・水のエネルギーは土のエネルギーが苦手(水は、土を侵食する)
  ・木のエネルギーは金のエネルギーが苦手(金属は、木を切り倒す)
  ・火のエネルギーは水のエネルギーが苦手(火は、水により消される)

 

 生み出すエネルギーと、抑えるエネルギーのバランスが保たれて、自然界も動植物も健康を維持できるそうです。

 この関係が崩れると、地球さんも人間も、病気になってしまいます。

 木の切り過ぎで 地球さんが砂漠化しているのは、木のエネルギーが弱くなり、地球さんが 五行の物質エネルギーのバランスを崩しているから・・・ 

   

  五行学説から、緑を増やそう なんて話にまで 進んでしまいましたが、

 地球さんの異常気象なんかも、説明できるような氣がします。

  今日は、このあたりで・・・またの機会に・・・挑戦してみますね( ^ω^ )

 

  織姫庵、訪問いただき ありがとうございました。 

 

アブクラックスインナー