星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

天王星の第一衛星アリエル

天王星の衛星は2009年の時点で27個見つかっているそうです。
その中で、アリエル、ウンブリエル、タイタニア、オベロン、ミランダの五つの衛星を五大衛星と呼んでいます。
この五つの衛星は地球からの観測で見つかっています。

第一衛星アリエルは、1851年にウィリアム-ラッセルに発見されています。
衛星の直径は、1158㎞、天王星からの距離は約19万㎞になります。

アリエルの名はシェークスピアの戯曲「テンペスト」の中の空氣の精霊からつけられています。
また、アレクサンダー-ポープの戯曲「髪盗人」にも登場しています。この中では令嬢ベリンダの守護妖精として登場しています。



アリエルは氷とケイ酸塩質の岩と個体のメタンから出来ています。
表面には長い谷のような溝が多く見られ、クレーターは少ないようです。