星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

7月25日は水星食★🌒

 こんばんは! 金星さん担当の ミファです☆

 

水星さんは金星と同じ内惑星の仲間で、太陽さんのエネルギーを太陽系に送るお仕事をする惑星です。

 

水星について

 

 水星は、太陽に一番近いところを回る惑星で、太陽系の中で一番小さな星です。

水星は岩石系の星で核は鉄とニッケルでできています。太陽に近いため昼は420°Cを超える温度になり、夜はー180°Cという冷たさになります。

大氣はなくて、表面はほかの天体とぶつかってできたクレーターがあちこちにあり、デコボコが多くシワがいっぱいあります。

地球と太陽の位置関係によって、内惑星の金星と同じく満ち欠けがあります。

ところで、水星の1日は地球よりもずーーーっと長いのです。公転周期が約88日なのに対して、自転周期は約59日。太陽の引力によって自転速度が遅くなってしまうんですね。水星の1日の長さは176日(昼が88日、夜が88日)。太陽の周りを2周してやっと1日という、なんとも頭がこんがらがってきました。

いや~~水星さん 兎にも角にも、がんばってるなぁ☆って思いました( ;∀;) 

                          by金星

 

水星が月の後ろ側(向こう側)を通過します

 

 7月25日に『水星食』が起こります。

5日後に水星が「東方最大離角」ということで、太陽から一番離れているため好条件です。とはいっても、太陽から近い位置にいることには違いありません。

水星は月の左側から潜入し、右側から出現します。

潜入ー月の向こう側に隠されること

出現ー月の向こう側から現れること

東京での潜入時刻は18時56分ごろ、月齢が2.0で、細い月の暗部に隠されます。潜入時はまだ空がまだ明るく、観察は難しいかもしれません。

出現の時間には空は暗くなっていますが、高度がかなり低いため西の空の低空が開けた場所で観察するのがよいでしょう。

東京での出現は19時50分ごろになります。

肉眼では難しいので、双眼鏡などで観察してみましょう。

 

各地での潜入・出現の時刻は以下の通りです。

場所 潜入開始 潜入終了 出現開始 出現終了
那覇 19時26.6分 19時27.4分 19時46.6分 19時47.3分
福岡 19時00.8分 19時01.1分 19時50.5分 19時50.8分
京都 18時57.4分 18時57.7分 19時50.3分 19時50.5分
東京 18時56.0分 18時56.2分 19時49.7分 19時49.9分
仙台 18時50.6分 18時50.9分 19時46.8分 19時47.0分
札幌 18時41.4分 18時41.6分 19時40.4分

19時40.6分

 

 参考:国立天文台  

www.nao.ac.jp