星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

我が家のグリーンカーテン

今年はゴーヤ

 

 昨年は風船カズラ、その前はずっと朝顔でした。

今年から、日よけと食べるという一石二鳥を狙ってゴーヤにしました。

 

 f:id:heliot:20170628221542j:plain

 グリーンカーテンとは

 

 グリーンカーテンとは、窓全体に張り巡らせたネットに、ツル植物を絡ませて窓を覆うものです。

窓からの日差しを遮り、室内温度の上昇を抑制するとともに、植物の蒸散作用によって周囲を冷やすことが期待できるといった、夏の省エネに有効なツールのひとつです。

 

グリーンカーテンの効果は

 

葉っぱが、それこそカーテンのように日射を遮り、室温の上昇を抑えてくれます。
室内の温度が下がるとエアコンの使用も控えるようになり、節電にもつながります。

また、植物が育っていく過程を観察できたり、ゴーヤやきゅうり、パッションフルーツ、ヘチマなどの収穫も楽しめます。

 

 

最後に⇒ゴーヤのマイナス点

 

連作ができない! 「連作障害」とは、同じ畑で、同じ野菜を毎年連続して栽培したときに、極端に生育が悪くなったり、病気になったりしやすくなる現象のことで、ゴーヤはとくにその現象が出やすい作物なのです。農家さんは、3年は間をあけるそうです。
プランターで育てた場合は必ずプランターの土を交換してから植えること。追肥もわすれずに。