星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動! 本来なら来るはずのなかった地球に生まれた私たち☆アウェイ感をヒシヒシ感じつつ悪あがきならぬ良いあがきでジタバタ奮闘の☆座談会メンバー7人共同ブログ☆

読書

[木を植える人] ジャン・ジオノ著 原みち子訳

今朝のラジオで、ゴルバチョフさんの [私は、収穫の時に立ち会えないかもしれないが、出来るだけ種を蒔いておこう]の言葉と、 [木を植える人]の本が紹介されました。 即、図書館で借りてきました。 フランス ジャン・ジオノ著(1985~1954) 原みち子訳 短編で…

『水の星』 茨木のり子

宇宙の漆黒の闇のなかをひっそりまわる水の星 まわりには仲間もなく親戚もなく まるで孤独な星なんだ 生まれてこのかた なにに一番驚いたかと言えば 水一滴もこぼさずに廻る地球を 外からパチリと写した一枚の写真 こうゆうところに棲んでいましたか これを…

最近の小説について。

本について二回ほど書かせていただきましたが、最後にもう少し最近の小説について書かせてください。ただ、読んでいるのは文庫本なので少し古くなってしまいます。新刊は少々お高いのと、読む時に重いので買いません。 最近の時代小説で面白かった作品は、あ…

小説好き。

小説好きなんです。一般人100人いたら23番目くらいに小説好きです。ただ、格調高い小説は苦手です。ごめんなさいm(._.)m 好きな小説は娯楽小説です。でも少し変態気味なので娯楽小説ならなんでも好きというわけでもありません。 今まで読んだ小説で、良かっ…

〖求めない〗加島祥造 私の好きな本

〖求めない〗加島祥造 帯には、信州伊那谷に暮らす老詩人から心のメッセージとあります 老子の思想をタオイズムと言うそうです。 タオ(道) 人智をこえた無限なるもの 加島さんは晩年、自然と交流するタオイストになり、その地で 求めないー すると 心が静か…

本好きなんです。

小学校の三年生の時に、担任の先生から頂いた「千夜一夜物語」以来の本好きです。 とはいっても、難しい本や格調高い本は苦手で、小学校の時は主にマンガ、その後の学生時代はマンガと小説を半々に読みあさって来ました。 最近はマンガはほとんど読まなくな…

〖超訳〗老子 心が安らぐ150の言葉 

小さい頃から、お空ってどうなっているんだろう?と考えて眠れないこともあったりして、天地さんが氣になってました。 小学生の頃に、悪いことした時、父親から [天知る・地知る・自分知る] 悪いことした時、天地さんも見ているよ、本当は自分が一番わかって…

「万象肯定・万象感謝」 私の好きな言葉

トムにゃんさんの御回復を、静かにお祈りしております 私の好きな言葉 [万象肯定・万象感謝] 今年は、この言葉を深く意識して生活してきました。 お陰様で、心で悩んだり、頭で考えたりすることなくとっても楽チン。 [はい]と返事するだけで良いのですもの …